黄土よもぎ蒸しの東京サロンより、「くず湯」で身体を温める

2019/12/22
くず湯

東京の品川にある、黄土よもぎ蒸し専門サロンのホット&デールです。

 

この冬、温活をしたい方に是非おススメしたい飲み物「くず湯」をご紹介します。

 

冬は、温かい飲み物が恋しくなる季節です。身体が冷え切ってしまった時、温かい飲みものをいただくと、お腹の中からじんわりと温まって心も身体もほっとなごみます。

「くず湯」は、昔から日本に伝わるトロミのある温かい冬の飲み物です。その材料である葛の粉は、マメ科の植物「」の根の部分から作られます。

スイーツ好きの人なら、葛が涼しげな夏の和菓子「くず切り」や「くず餅」などの材料であることをご存知かもしれません。

しかし、透き通り涼やかな夏の和菓子の印象とは裏腹に、葛は漢方の風邪薬「葛根湯」にも使われる身体を温める効果が強い生薬でもあるのです。

 

【くず湯を飲むことで期待できること】


オススメ1

 

○トロミがあるので飲んだ後も冷めにくく温かさが持続する

 

○自律神経のバランスが整う

 

○血流が促され全身の細胞に栄養が行き渡りやすくなる。

 

○老廃物が排出されやすくなる

 

○基礎代謝が上がる

 

○免疫力がアップする

 

○葛に含まれるイソフラボンが女性ホルモンのバランスを整える

 

冷え性、更年期・生理痛などの婦人科系トラブル、血行不良、代謝不全などによる体調不良への対策に加えて、代謝が良くなることで美肌効果も期待できるとされています。

 

【くず湯の作り方】

 

市販品のくず湯の素には、葛以外にとろみをつけるため片栗粉が使われているものもあります。葛の温活効果をしっかり実感するためにも、本葛100%の葛粉を使って手作りすることをおススメします。

 

1)大さじ一杯の葛粉をカップ2分の1のぬるめのお湯でよく溶く。

 

2)別にカップ一杯分の熱湯を鍋で沸かして火を止める。

 

3)ハチミツやメープルシロップなどを少量入れてよく混ぜる。

  (生姜の絞り汁加えるのもおススメ)

 

4)鍋をとろ火にかけ、1)を注ぎながらダマにならないようにヘラでかき混ぜる。

 

5)全体がとろりとしたら出来上がり。

 

温かいくず湯を飲んで、冷えた身体をほっこり温めて寒い冬も元気に過ごしたいですね。

 

体の内側から温まり、全身ポッカポカ。

体が温かいと、免疫力が上がり、あらゆるプチ不調が改善。

体に溜まっている老廃物をデトックスして身も心もスッキリ。

漢方の香りでリラックス、心が落ち着きを取り戻す。

 

・一年中、体が冷たい

・治りにくい肌荒れ

・いつもカチコチの肩こり

・ひどいむくみ

・毎月憂うつな生理痛

・寝ても疲れが取れない、ダルさ

・ついイライラしてしまう

・手放したくても手放せない頭痛薬

・つらい便秘

ナーバスになることが増えた

 

上記にひとつでも心当たりはありますか?

もしあるならば、それは体の乱れのサインかもしれません。

あなたの体のそのサインに応えてあげませんか?

 

あなたの本来の体の力を取り戻す、今日からできる健康のコツをお伝えします。

 

気になる方は下記もチェック♪

ホット&デールの日常や健康情報書いてます。

 

◆フェイスブック

https://www.facebook.com/hot.and.deel/

 

◆インスタ

https://www.instagram.com/hot.and.del/?hl=ja

 

◆ツイッター

https://twitter.com/hotanddel1001


 

**********

黄土よもぎ蒸しなら東京、品川のホット&デール

住所 東京都港区高輪2丁目14-14 高輪グランドハイツ403

アクセス 都営浅草線 泉岳寺駅A2出口徒歩2分、JR山手線 品川駅高輪口徒歩10分

電話番号 050-7114-9689

定休日 火・木

営業時間 

平日  10:00-21:00(最終受付20:00)

土日祝 10:00-18:00(最終受付17:00)

 

Email:info@hotanddel.com

URL: https://hotanddel.com/

予約専用Webサイト:https://airrsv.net/hot-del-yoyaku/calendar

**********